読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳からのちん活

 ~30歳からのナンパと出会いを考える~

このブログのテーマ

皆様はじめましてシナモンと申します!30歳を過ぎたへっぽこサラリーマンナンパ師です\( ˆoˆ )/

 

さてこの度ブログ開設に至りました。理由としては、以前よりナンパ師であるからにはナンパブログ書きたいという潜在的な願望がありました。でも一度はじめたら定期的に書かなきゃいけなくて大変だろうなとビビり踏み出せずにいました。

しかし、このところ先輩ブロガーの皆様の精力的な活動に触発され、「ブログ書いてみよ」と思い立ちました。

 

初投稿なので真面目なことを長文で語ります笑

まずブログテーマは「30歳からのちん活」

要するにちんちんの活動だ。何いきなり下ネタぶっ込んでんだとつっこむのはまだ早いです。

 

自分はナンパ師としては歴が長いだけで凄腕でもテクニックがあるわけでもなく、ましてブサイクである。

ナンパテクだけを求めるなら先駆者たちのものを読んでくださいw

そしてナンパの主戦場は20代と思います。僕は未だ非モテで結婚もできてないので、ナンパにすがっているだけですwww

だからナンパメインですがそれだけでなく、非モテが少しだけでもモテを感じられるような、かわいい女の子とセックスできるような内容を、30代になった独身男性の目線で書いていこうと思います。

 

僕の中の金言があって、「男の情熱はちんちんから」というもの。やっぱりちんちんが柱。ちんばしら。

いい女を抱きたいというちんちんからほとばしる情熱があるから、男は頑張って生きているんだと。つまりいい女を抱きたいとちゃんと願っている男は成功できる。色を好むから英雄になれる。

ということでちんちんを使う活動をしようとw

 

かといって誰でも簡単にセックスにありつけるわけじゃない。女性というものはイケメンと金持ちしか眼中にないようなフリをするのが上手い。でも実際はそれだけじゃないから不思議なものだ。本当はとてもピュアで寂しがり屋だと思う。求められると嬉しくなる母性を持っている。

だからナンパでその日出会った男とセックスをする。性欲が服着て歩いてる男とは大違い。

 

でもナンパは簡単じゃない。非効率だし、暑いわ寒いわ、金かかるわ、声かけた女の子にはガンシカされたり罵倒されたり、散々である。でも少し頑張ったら新たな世界が広がる。こんなかわいい子とセックスしてる!って夢を見るような気分のときがやってくる。やっぱりナンパには夢があるし、かわいい女の子といるときは最高に楽しい。

逆に非モテの劣等感に悶々として心を腐していくことには何のメリットもない。自分と世の女性とこの世界を悲観し憎悪していくだけだ。そうであってはいけない。

天は自ら助くるものを助くという。自分でなんとかしようとしない人間には神様も微笑まない。

100%の成功がないように100%の失敗もまたないのだろうと思って、できることをするだけだ。

 

とりとめのないことを書いてしまいましたが、モテないならモテないなりにどうしたら女の子が振り向くか努力をしていきます。そんな男性達にオレでもできそう!と思ってもらえたら幸いです。

次回からは明るく楽しいナンパブログに努めますwww

 

最後に。

ナンパはゲスの遊び。ナンパで女の子を助けるなんて格好いいこと言っちゃいけないと僕は思っています。こっちに興味のない女の子にとっちゃ迷惑この上ないしね。泥水すすってでも女を抱きたいアホどもの遊びだ。

そして一人の女を定めないことにより、自分も傷つくし女の子を傷つけることもある。女遊びなんてそんなもんだ。

それでも。非モテで死ぬなら泥水すすってでも、と思う人はナンパしましょう。僕もナンパします。

今日はじめて会った女の子とセックスすること。性欲に任せてセックスして、終わった後に後悔したことももちろんあります。でもそんな中にはきっと素敵な出会いに巡り合うこともあるでしょう。いや絶対あります。大好きになれる人。そのときには女の子を笑わせて、楽しませて、愛しましょう。

それがナンパ師ができる唯一の贖罪と思います。良い出会いを。